毎日がエブリデイ

登山道具のレビューと登山関連情報など

山行記録

大キレット&ジャンダルム!槍〜西穂テン泊縦走!【1日目】

2016/08/24

天候不良で一時は諦めかけた槍〜西穂ですが、やはり諦めきれず天気予報と睨めっこ続けてました。

すると台風と台風の合間ですが、行けそうな期間が・・・直前まで悩みましたがヤマテンでも1日目以外はなんとか大丈夫そうだし、日程的にも1日位なら停滞OK。これなら行けそう!天候悪化したらエスケープルート!って事で行ってきました!(装備はコチラのまんまです

まずは山行前夜の8/16に新穂高温泉へ。無料駐車場は天気のせいか半分程の埋まり具合。無料駐車場のすぐ手前にある深山荘ですが、橋がライトアップされていてなかなかキレイ。それだけ写真をとり、この日ははやばや仮眠です。

yarinishiho-1

仮眠をとり、いよいよ山行初日です。初日は槍ヶ岳まで登る予定ですが、予報では午後から雨。テン場キープの事も考えるとなるべく早く着きたいところ。CTで約9時間30分の道のり・・・気合いを入れて3時に出発です!

新穂高からは同じ時間に何人か準備していましたが、槍平方面へは僕等だけの様子。真暗闇のなか樹林帯を歩くので熊が出るんじゃないかとめちゃくちゃ怖かったです。熊に注意しながら歩を進め、白出沢手前あたりで夜が明けほっとしたのもつかの間、予報よりも早く雨が降ってきました。そして彼女の体調もイマイチの様子・・・。無理は禁物。荷物を貰い、この先はゆっくり歩く事にします。

久しぶりの雨天山行でなかなかの苦行となりましたが、千丈乗越のあたりで晴れ間が出たり、雷鳥さんが居たりと、勇気付けられながら11時に槍ヶ岳山荘到着!ゆっくり来たわりには優秀な時間ですね、CTはだいぶ甘く書いてありそう。

yarinishiho-13

千丈乗越からの硫黄尾根

yarinishiho-17

槍ヶ岳山荘着。穂先はまったく見えません!

けっこうぐったりだったので、テントを張ったら小屋でお昼を食べる事にしました。メニューは・・・生姜焼き丼!ビール!

yarinishiho-18

そうそう、お昼を食べている時ですが、ちょっとした出会いがありました。隣に座っている方と「西穂まで行く予定です〜」なんて話していると、「あの天使設置したの僕なんだよ」と・・・なんと、ジャンダルムの天使を設置した方でした。

聞くところによると、初代の天使も最初はちゃんと地面に設置していたとか。そして天使が話題になっている事、柄が折れている事を2,3年前までご存知なかったらしく、それらを知った時に、じゃあそれならばと二代目天使を設置しなおしたとの事でした。すごい偶然&光栄でした。

お昼後もガスやら雨やらで穂先に行く気がおきないので、しばしお昼寝。夜になってようやく穂先の姿をみれました。

yarinishiho-24

去年と同じくBに張れました

ヤマテンを確認すると、明日も天気は微妙そう。雨でキレット行くのも嫌だし、穂先登って南岳までかな・・・それなら出発もゆっくりめでいいかな。

そうそう、槍ヶ岳山荘のテン場、8:30までにチェックアウトとの事だったのですが、これって前からそうでしたっけ?去年まではそんな事なかったような・・・流石に8:30まで張りっぱなしって事はないけど、一応頭に入れておいた方が良いですね。

それでは、1日目はこれでおやすみなさい。(2日目はこちら

ランキングバナー

ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ

Amazon登山楽天アウトドア12060

スポンサーサイト

-山行記録

人気記事

1
【2017NEWモデル】NEMO ANDI 1Pレビュー

じゃじゃーん!買ってしまいました、アンディ1Pちゃん!2017NEWモデルです! ...

2
シリコンクッカー【SEA TO SUMMIT】X-セット32

X-セット32 僕は山でもしっかり料理を楽しみたいタイプなので、クッカーは結構大 ...

3
人気の新型ザック【GREGORY】ZULU 55

【GREGORY】ZULU 55 (M) サイズは別として、ZULU背負ってる方 ...