毎日がエブリデイ

登山道具のレビューと登山関連情報など

山小屋・テント場

赤岳鉱泉テント場

iou-akadake-15月中旬、硫黄〜赤岳を周回するのに利用しました。美濃戸から北沢ルートを使い約3時間、駐車場のある赤岳山荘からは約2時間で到着できます。北沢ルートは初めての使用だったのですが、南沢よりも緩やかで沢沿いを気持ち良く歩けました。そういえば以前真夏に南沢を通って行者小屋に行った時はアブ・ブヨが凄かったです。事前に聞いて覚悟はしていたものの、想像を遥かに超える大群で苦戦。サポートタイツの上からでもかじってきて結構痛いです。今回はまだ夏前なので大丈夫だったですが、夏場に行く方はモスキートネット等の準備と覚悟が必要かと思われます(沢沿いのみ、小屋付近は大丈夫です)。なお、そんな思い出の行者小屋とは30分くらいで行き来できます。

今回は人工氷瀑「アイスキャンディー」の解体中の為テント場が狭まっていましたが、テント泊者は僕等のみだったので場所は選び放題。やっぱり平日は空いてて良いですね・・・小屋泊まりも3人だけと静かな雰囲気でしたので、小屋前の便利そうな場所に張りました。そうそう、行者小屋と違ってこちらはトイレがちゃんとしてキレイですので女性でも安心かと思います(行者小屋は仮設タイプ)。地面は土で適当な石もゴロゴロしてるので設営もしやすかったです。

iou-akadake-9

解体中のアイスキャンディー

iou-akadake-2

今回張ったのはNEMO TANI LS2P

赤岳鉱泉はその名のとおり、鉱泉を沸かしたお風呂に入る事が出来ます。お客さんが多い時は男女別ですが、今回は人が少なかったので1時間ごとに男女で切り替わる方式。お風呂も良かったし、なにより山中での湯あがりビール・・・最高でした。ちょうど誰もいない時にお風呂に行ったので一枚写真を。

akadakekosen-huro

そしてもう一つ有名なのが夕食のステーキです。テント泊者も+2,000円で食べられるのですが、これがとにかく美味しいんです。ステーキは勿論、サラダやスープ、フルーツまで全てが絶品!山中でこのクオリティの食事はなかなか無いと思います。しかもご飯とスープはおかわり自由!お腹いっぱい食べられるって幸せですね!

iou-akadake-3

まるで温泉旅館のような豪華さ!

メインのステーキ。じゅうじゅう焼きます!

メインのステーキ。じゅうじゅう焼きます!

今回はテント泊なのにお風呂、ビール、夕食と結構お金を使ってしまいました。が、次来た時もきっと同じくらい使うと思います。だってお風呂もステーキも捨て難い・・・。硫黄に行く方は勿論ですが、赤岳や阿弥陀に行く方も30分の距離ですし、赤岳鉱泉に泊まってみるのもいいと思います。山で最高の贅沢できます!

赤岳鉱泉テント場

  • 張数 100張
  • 料金 一人1,000円
  • 水場 水道あり
  • 地面 土

↓夏の美濃戸へ行くなら・・・

ランキングバナー

ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ

Amazon登山楽天アウトドア12060

スポンサーサイト

-山小屋・テント場

人気記事

1
【2017NEWモデル】NEMO ANDI 1Pレビュー

じゃじゃーん!買ってしまいました、アンディ1Pちゃん!2017NEWモデルです! ...

2
シリコンクッカー【SEA TO SUMMIT】X-セット32

X-セット32 僕は山でもしっかり料理を楽しみたいタイプなので、クッカーは結構大 ...

3
人気の新型ザック【GREGORY】ZULU 55

【GREGORY】ZULU 55 (M) サイズは別として、ZULU背負ってる方 ...