毎日がエブリデイ

登山道具のレビューと登山関連情報など

山小屋・テント場

北岳肩ノ小屋テント場

kitadakekatanokoya-3

槍ヶ岳山荘テント場3,060mに続き、国内第2位の3,000m地点に位置しています(肩ノ小屋の標高が3,011mでテン場はちょい下)。登山口の広河原からは約6時間、標高差約1500mと体力的にはちょっとしんどいですが、山頂までは約50分の好立地。展望も抜群なので是非一泊する事をおすすめします。通常の食堂営業の他、テント泊者でも事前に予約すれば夕・朝食、お弁当を購入する事が出来るとの事なので、体力に不安がある方は食事を小屋に頼ってしまえば大分楽に登れると思います。

ここの最大の魅力はやっぱり展望です。鳳凰三山、富士山と目の前に広がる大パノラマは本当に感動的。天候さえ良ければこんな展望です!kitadakekatanokoya-2kitadakekatanokoya-4

写真では小屋日東の斜面に張りましたが、北側の稜線上にも張れるようで、そちら側だと甲斐駒も見えます。ですがヘリの関係で設営場所や撤収時間に制限がある場合が有るので、受付時に聞いておいた方が良いです。東斜面ですが、地面は石まじりの硬い土でちょっと傾斜が有ります。また、水場は一応有りますが15分程下らなければならないのがネック。なかなかの急坂ですので、小屋で1L100円で購入するのが現実的な気がします。

北岳肩ノ小屋

  • 張数 50張
  • 料金 一人600円
  • 水場 有り(急坂15分)or小屋販売1L100円
  • 地面 石まじりの硬い土
  • 食事 夕食2,000円 朝食1,000円 弁当1,000円 要予約
  • 携帯 docomo、au使用可能

 

 

ランキングバナー

ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ

Amazon登山楽天アウトドア12060

スポンサーサイト

-山小屋・テント場

人気記事

1
【2017NEWモデル】NEMO ANDI 1Pレビュー

じゃじゃーん!買ってしまいました、アンディ1Pちゃん!2017NEWモデルです! ...

2
シリコンクッカー【SEA TO SUMMIT】X-セット32

X-セット32 僕は山でもしっかり料理を楽しみたいタイプなので、クッカーは結構大 ...

3
人気の新型ザック【GREGORY】ZULU 55

【GREGORY】ZULU 55 (M) サイズは別として、ZULU背負ってる方 ...