毎日がエブリデイ

登山道具のレビューと登山関連情報など

シュラフ・シュラフカバー・マットレス

実使用レビュー【NEMO】 TENSOR INSULATED 20S

tensor-11

【NEMO】テンサーインシュレーテッド 20S

使用前にもちょっとご紹介しましたが、今回実際に使用してきたので使用感をメインにレビューします。前回の記事はこちら。

ちなみに前回ハサミで切ってしまったスタッフバッグ・・・、リペア後は問題なく使えています。

まずは寝心地ですが、かなりいいです!沈み込みが少なくフワフワした感じも少ないので、今までエアーマットを敬遠していた僕でも違和感なく寝れました。お尻だけついて座っても地面とお尻がくっつく事も無かったので、前室での調理時にも問題なし!さすがにパンクが怖くて外では使用しませんでしたが、雪上等では十分座布団にもなりますね。

続いて暖かさについて。THERMALMIRRORというフィルムを搭載していて、これは地面からの冷気は下に反射しつつ体温は上に反射するという優れものらしいです。そして上部に設置されたPrimaloftに保温するといった感じでしょうか。NEMOはR値を公表していないのですが、使用可能域は-9~-4℃と有ります。R値で考えると5以上?

image

実際に使用してみてR値5以上かどうかは解りませんが、なかなか暖かかったです。Sサイズなので足元はザックを敷いて就寝したのですが、マット上の上半身とザック上の下半身では暖かさがかなり違いました。今までZライトソルを使用していてこんなに差を感じた事が無いので、Zライトソルよりも暖かいのは確実(ZライトソルのR値は2.6)。

今回薄手のシュラフ&シングルテントだったのでギリ安眠出来る感じでしたが、多分Zライトソルだったらキツかったと思います。同じ環境でネオエアーやXサーモあたりと寝比べてみたいですね。

欠点としては、クローズドセルと比べてしまうとやっぱり滑りが気になりました。これは他のエアーマットもそうなのだと思いますが、傾斜があるテン場ではちょっと滑ると思います。

それでもこの寝心地と暖かさ、そして収納性の高さは魅力的。Zライトの扱いやすさも捨てがたいけど、出番はかなり減りそうです。

ランキングバナー

ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ

Amazon登山楽天アウトドア12060

スポンサーサイト

-シュラフ・シュラフカバー・マットレス
-

人気記事

1
【2017NEWモデル】NEMO ANDI 1Pレビュー

じゃじゃーん!買ってしまいました、アンディ1Pちゃん!2017NEWモデルです! ...

2
シリコンクッカー【SEA TO SUMMIT】X-セット32

X-セット32 僕は山でもしっかり料理を楽しみたいタイプなので、クッカーは結構大 ...

3
人気の新型ザック【GREGORY】ZULU 55

【GREGORY】ZULU 55 (M) サイズは別として、ZULU背負ってる方 ...